俳句添削道場(投句と批評)

水玉麒麟さんの添削投稿の古い順の2ページ目

「新緑や赤い帽子の飛び跳ねる」の批評

回答者 水玉麒麟

添削した俳句: 新緑や赤い帽子の飛び跳ねる

木々の間を赤い帽子が上下している様子、かわいらしいですね。
「よひら」の添削ありがとうございました。
読み返したらホントにお相撲さんの句ですね。スー女なので、次は大相撲のお題に挑戦してみます。

点数: 1

「LAWSONのLは消灯燕の巣」の批評

回答者 水玉麒麟

添削した俳句: LAWSONのLは消灯燕の巣

燕は競合他社からの回し者でしょかね、「L」を選ぶとは。センスのいい句ですね。

「目で測る」の添削ありがとうございました。灼けるは季語じゃないんですねー。動詞は少なく使うんですね、とても勉強になりました。其を踏まえて、次がんばります。

点数: 0

「宵の道アイスクリームと笑い声」の批評

回答者 水玉麒麟

添削した俳句: 宵の道アイスクリームと笑い声

色々な案が出ていますが、アイスクリームは舐めてる感じがしますし、宵なのにそこだけ明るく見えるのが好きです。
「目で測る」の添削ありがとうございました。灼けるが季語だと思ってました…お恥ずかしい。次、頑張ります。

点数: 1

「玉葱の雄を間引きて炒め物」の批評

回答者 水玉麒麟

添削した俳句: 玉葱の雄を間引きて炒め物

間引いて大きく育てるのねと思いきや、間引いた方の句でした。畑の畝からフライパンに飛ぶなんて、やられましたぁ。

「目で測る」の添削ありがとうございます。灼けるの使い方、溢れ水の捉えれ方、ひらがなの使い方、切れを入れ強調の仕方、沢山教えていただき嬉しいです。

点数: 1

「ふてくされ楊梅蹴れば染まる靴」の批評

回答者 水玉麒麟

添削した俳句: ふてくされ楊梅蹴れば染まる靴

あーあ、白い靴が…染みにならないうちに洗わないと⤵️⤵️。

目に浮かぶような句を詠めるようになりたいです。

点数: 1

水玉麒麟さんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

向日葵の一つとなりて光撮る

回答数 : 0

投稿日時:

小枝踏む音青苔に収まりて

回答数 : 4

投稿日時:

赤紫蘇の青揉み出して赤の色

回答数 : 0

投稿日時:

タコで打つ呼出しの汗締まる土

回答数 : 1

投稿日時:

眺めよきタンスの隙間衣替え

回答数 : 3

投稿日時:

水玉麒麟さんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

ああ秋刀魚その腸に命迸る

作者名 よした 山月 回答数 : 2

投稿日時:

要望:厳しくしてください

スマホの句は取り消します

作者名 素石 回答数 : 0

投稿日時:

サンダルを引っかけ雑貨屋覗きたる

作者名 岸本義仁 回答数 : 0

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ