俳句添削道場(投句と批評)

小太郎さんの添削得点の高い順の2ページ目

「梅雨入りてぬか床の水掬いけり」の批評

回答者 小太郎

添削した俳句: 梅雨入りてぬか床の水掬いけり

梅雨入りのぬか床水を掬ひけり

点数: 1

「夏の虹若いって事素晴らしい」の批評

回答者 小太郎

添削した俳句: 夏の虹若いって事素晴らしい

参考までに
虹立ちて忽ち君の在る如し  高浜虚子

点数: 1

「雷鳥やイワウメ清き佇まい」の批評

回答者 小太郎

添削した俳句: 雷鳥やイワウメ清き佇まい

参考までに
雷鳥もわれも吹き来し霧の中  水原秋櫻子

点数: 1

「北上の流れを呑むや夏霞」の批評

回答者 小太郎

添削した俳句: 北上の流れを呑むや夏霞

流れを呑む→川を包む

点数: 1

小太郎さんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

古ビルの灯点滅霧の夜

回答数 : 4

投稿日時:

その他の添削依頼

春の浜蹄跡浅くなりにけり

作者名 卓鐘 回答数 : 9

投稿日時:

鎌倉殿ロスのサンデー年迫る

作者名 ちゃあき 回答数 : 7

投稿日時:

陽春を紅型染のタペストリー

作者名 藤井茂 回答数 : 1

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ