俳句添削道場(投句と批評)
卯筒さんのランク: 師匠99段 合計点: 414

卯筒さんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

旋回す翼の先の星涼し

回答数 : 1

投稿日時:

夏浅き山の辺の道みつる雨香

回答数 : 1

投稿日時:

踊花廓話が好きといふ

回答数 : 1

投稿日時:

湯の街の豆腐とろとろ夏座敷

回答数 : 2

投稿日時:

万緑やなほ濃く見える独り旅

回答数 : 3

投稿日時:

卯筒さんの添削

「大滝に眼鏡のすぐに曇りけり」の批評

添削した俳句: 大滝に眼鏡のすぐに曇りけり

竜子様、松葉杖の句のコメントありがとうござました。
ご指摘とおりです。
少し遊びすぎました。

点数: 1

「呼び込みの二条市場に酷暑かな」の批評

添削した俳句: 呼び込みの二条市場に酷暑かな

あらちゃん様、松葉杖の句のコメントありがとうござました。
ご指摘とおりです。
はっきり言ってしまうと令和六年はいりませんでした。
松葉杖のバックパッカーの方がスタンリー・キューブリック監督作品の2001年宇宙の旅の宇宙船の船長に似ていたというだけで2024年と入れるか令和六年と入れるかで迷い遊びすぎました。

点数: 1

「トンネルの片明かりより滝の音」の批評

添削した俳句: トンネルの片明かりより滝の音

竜子様、音も光もとても良く夏の情景の見える良句ですね。
勉強になります。

点数: 1

「あゝなんてきれいな夕焼け左様なら」の批評

添削した俳句: あゝなんてきれいな夕焼け左様なら

げばげばさまご無沙汰致しております。
世知辛い嫌な渡世ですが俳句がありゃ良いって感じで生きとります。

点数: 1

「夜の風と犬と紫煙と夏の月」の批評

添削した俳句: 夜の風と犬と紫煙と夏の月

ヒッチ俳句様、夏のほかの句のコメントありがとうございます。
実はコメントいただいた夏のほかの句は2点ほどやらかしていたのでボツ句にした物を間違えて投句してしまった単純な投句ミスです。
もしよろしければ再度投句した夏のほかの句のコメントもお願いできませんでしょうか。

白熊はたしかに冬の季語ですね。

投句しなおした方の句はちゃんと夏のほかの季語がより立っていると思います。
よろしくお願いいたします

点数: 1

卯筒さんの添削2ページ以降を見る

トップページへ
添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ