俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

探梅やおちこちに散る句帳手に

作者 久田しげき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

気持ちは句づくりに。

最新の添削

「探梅やおちこちに散る句帳手に」の批評

回答者 登盛満

拙句への添削いただきありがとうございました。はい、いつも旅行に持って行ってたパッカブルバックを見て、気持ちを詠んでみました。
御句の、句帳を手にして、いつも色々なところに実際だったり心だったり、お出掛けしてる感じが伝わりました。をちこちの遠近感が良いと思いましたが、「に」で韻を踏んでいて良いようにも、反対にかえってちょっとだけ読み解き難くなってしまってはいないかとかなどなど考えました。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、登盛満さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「探梅やおちこちに散る句帳手に」の批評

回答者 翔子

句の評価:
★★★★★

久田しげき様
おちこちに、とは、あちら、こちらに。という意味でしょうか?梅の花にも句作りの材料を探している訳ですね、私も、通り過ぎる時の、沈丁花のほのかな香り、句に致しました。添削頂ければ幸いです。

点数: 0

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

「探梅やおちこちに散る句帳手に」の批評

回答者 翔子

句の評価:
★★★★★

久田しげき様
雛祭の添削ありがとうございます。久田様に褒められる事は滅多にないので、とても嬉しくなりました。これからも勉強致します。

点数: 0

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

OhmyGod李実れるゴミ屋敷

作者名 ちゃあき 回答数 : 3

投稿日時:

振り返り振り返り振るもみじの手

作者名 丸内 毅 回答数 : 2

投稿日時:

悄気る花寒の戻りで覇気失くし

作者名 青山五郎 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『探梅やおちこちに散る句帳手に』 作者: 久田しげき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ