俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

鳳凰の蒔絵鼓胴に冬灯

作者 藤井茂  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

宜しくお願いします

最新の添削

「鳳凰の蒔絵鼓胴に冬灯」の批評

回答者 翔子

藤井茂様
この間は変な添削でした。申し訳ございません🙇
花瓶ですかね?冬灯に照らされてとてもお綺麗なのでしょう(意味が違っていたらすみません💦)もう少し藤井様の句を詠んでみたいと想います☺️✨

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

鳳凰の蒔絵鼓胴に冬の蠅

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
すごく惜しい句だと思います。上五中七の「鳳凰の蒔絵鼓胴」までは具体的に描けているのに、「冬灯」という光源不明の正体のわからぬものが飛び込んできていろいろ残念なことになってしまいました。「鳳凰の蒔絵鼓胴」を燃やして冬の明かりにしているのか?という想像すらできてしまいます。
句全体をリアルに終始するか、「鼓胴」ということで音の表現に寄せるか、いずれにせよ他の季語を持ってきた方が、上五中七との相性がよいかと思います。いかがでしょうか。

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

物資なき家なき能登で初湯かな

作者名 友也 回答数 : 3

投稿日時:

懐に大金のあり虎落笛

作者名 白井百合子 回答数 : 2

投稿日時:

白靴や森のホテルのアップルパイ

作者名 登盛満 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『鳳凰の蒔絵鼓胴に冬灯』 作者: 藤井茂
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ