俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

春雨や窓の雫をなぞる指

作者 ワイス  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

先程は添削ありがとうございました。勉強させていただきます。

今度は春雨の降る喫茶店で恋人を待つ句を詠みました。

最新の添削

春雨や窓の雫をなぞる指の批評

回答者 三日酔いの防人

良い句かと思います。私は恋の句はあまり詠みませんが、君などと詠わないところが非常に評価できました。無駄を削ぎ落とさした良い句です。女性の繊細な指が想像できました。

点数: 1

添削のお礼として、三日酔いの防人さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「春雨や窓の雫をなぞる指」の批評

回答者 腹井壮

ワイスさん、おはようございます。

この句は上手いですね。春雨のしっとりした感じと最後は指にまで視点を移動させるあたりが意図した所をかなり表現できていると思います。

点数: 1

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

サリサリと梨をむきシャリシャリと食う

作者名 ダック 回答数 : 3

投稿日時:

今宵の月ボール奪おう間に合わないか

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

怠け癖なまはげ成敗吹き飛んだ

作者名 りんね 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『春雨や窓の雫をなぞる指』 作者: ワイス
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ