俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

桃色の名札見せっこ入園児

作者 白井百合子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

近所に春入園する子どもがいます。
昔昔を思い出して作りました。
添削お願いします。

最新の添削

「桃色の名札見せっこ入園児」の批評

回答者 ハオニー

保護者目線のいい句ですね
イメージだけでつくった句ではないことは、私にはすぐに分かりました

こういう場面、どこかの幼稚園でありそうです
このような「あるある」ネタは共感しやすいものです

名札を見せあっている子がどのような状況なのか?
それを描くことも可能です
桃色の名札見せっこ入園式

また、わざと難しい漢字を崩すことで幼稚園児らしさも出せそうです
もも色の名ふだ見せっこ入えん式

水色、紺色、オレンジなどの色が何でもいいという考えもありそうですが、これは作者の目に映った色なのです
そこを直させる気は私には全くありません

点数: 2

添削のお礼として、ハオニーさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「桃色の名札見せっこ入園児」の批評

回答者 腹井壮

白井百合子さん、こんばんわ。

素直に詠んだとてもいい句ですね。桃色の名札と細かいところまで焦点を当てていますし無駄な言葉がありません。自分は添削の必要なしと判断します。

点数: 3

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

饒舌な雀に目醒め春の朝

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

つめたーいの褪めたる文字や秋の潮

作者名 げばげば 回答数 : 8

投稿日時:

黒コートモノでもらった賞与かな

作者名 友也 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『桃色の名札見せっこ入園児』 作者: 白井百合子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ