俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

菜の花や喜び長い滑り台

作者 白井百合子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

公園に遊びに行って来ました。
菜の花は3分咲きぐらいで公園のすごく長い滑り台を子どもたちが
喜んで滑っていました。

最新の添削

「菜の花や喜び長い滑り台」の批評

回答者 腹井壮

「本日の添削道場どうしてもここが気になるパート2」

舌の根も○○○も乾かぬ腹胃壮です。こんばんわ。

1.「や」の切れ字を用いたのなら文語に統一するのが基本です。「長い」はどうなりますか?
2.「喜び」という感情表現は体の一部を使った表現に差し替えてはどうですか。ヒントは亡くなったお母さんの伊予柑の句の時にかぬまっこさんと私が添削した中にあります。
3.○○○は白井百合子さんの想像にお任せします。

点数: 0

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

白菜を噛んで良い事ばかりなり

作者名 竜子 回答数 : 2

投稿日時:

梅雨明けぬ子は待ちきれずわれさきに

作者名 IT 回答数 : 2

投稿日時:

木の芽晴れラッスンゴレライえっなんて

作者名 鳥田政宗 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『菜の花や喜び長い滑り台』 作者: 白井百合子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ