俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

夜風と川道が知る涼み舟

作者 胡 秋興  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

皆様こんにちは😃
「納涼」のタイトルを従って、練習致します〜
先輩様ご指導ご指摘お願い申し上げます🙇‍♂️🤲

夜風と川道が知る涼み舟

宜しくお願い致します🙏

最新の添削

「夜風と川道が知る涼み舟」の批評

回答者 素一

こんにちは!
お邪魔します。五・七・五の十七音でまとめてすっきりさせましょう。行先は涼み舟に任せた宵涼みですね。「川道と夜風の知るや涼み舟」思い切り楽しんでください。

句の評価:
★★★★★
★★

点数: 1

添削のお礼として、素一さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

あさがおに寝呆け顔のひとつあり

作者名 いなだはまち 回答数 : 2

投稿日時:

明易し忙しき音のミシン針

作者名 やす 回答数 : 2

投稿日時:

亡き祖母の譲りて五光初日の出

作者名 丼上秋葵 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『夜風と川道が知る涼み舟』 作者: 胡 秋興
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ