俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

旧式のプルタブ缶や登山道

作者 根津C太  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

私が生まれる前のものであろう空き缶が落ちていました。
八溝山日輪寺の道中。

俳句ってどう作るんだっけ、咳で集中できない

最新の添削

登山道に見つく昭和のプルトップ

回答者 いなだはまち

田沢さま
よろしくお願いいたします。

今は缶と一体ですが、ひと昔前は、プルトップがゴミになりました。😱
幾つも繋いでリングにしたりもしました。
私は、やりませんでした。笑

御句、上五「旧式の」が漠然としていますので、ひと工夫ほしいところです。😅

また、缶を見つけた!より、
プルトップを見つけた!にした方が、発見感がありそうです。💡

上五字余りにして、リズムを取り戻しました。🙇

句の評価:
★★★★★
★★

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

その他の添削依頼

父母の老いてむつまじ寒卵

作者名 かぬまっこ 回答数 : 19

投稿日時:

牢名主気どりのましら去年今年

作者名 大泉洋二郎 回答数 : 1

投稿日時:

月明り波のかがやく由比ガ浜

作者名 佐渡 回答数 : 9

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『旧式のプルタブ缶や登山道』 作者: 根津C太
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ