俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

夏雨に濡れたり来たり騒ぐ子ら

作者 孫春艶  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

お世話になっております。
お気づきの点をご指摘くださいますよう
昨日の夜18時頃、雨が降ってきました。梅雨ですが、激しくなくてしとしとと降ってきました。
二人の子供は雨の中に行ったり来たり、賑わいぶりを詠みたいです。

最新の添削

夏の雨庭駆け回る子ら元気

回答者 いなだはまち

孫春艶さま
よろしくお願いいたします。

夏の雨、夕立、驟雨、雨の降り方が異なります。
孫さまとお子さまが、体験されたのは、間違いなく「夏の雨」ですね。
季語をしっかり理解されていることに、驚いています。

提案句は、映像をクリアにしてみました。
もう一捻りしたいところですが、お許しください。🙇

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「夏雨に濡れたり来たり騒ぐ子ら」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

孫春艶さま
お世話様です。情景はしっかり浮かびます。梅雨、、、もうすぐ明けそうですね。
①中七が窮屈で、句全体のリズムに影響が出ているように思えます。②「騒ぐ」より「はしゃぐ」のほうが子供らしさが出るように思います。詩情をいれて参考句を捻りました。「梅雨空へ子らはしゃぐ声光ゆく」、、、子供の元気な声が、梅雨空へ飛んで行く、、というイメージです。少しでも参考になれば幸いです。

点数: 2

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

名水を閉じこめ放つ心太

作者名 いなだはまち 回答数 : 4

投稿日時:

眼科医を出るや忽ちサングラス

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

計算はPC頼み納税期

作者名 イサク 回答数 : 5

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『夏雨に濡れたり来たり騒ぐ子ら』 作者: 孫春艶
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ