俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

花筵我が子と並びプロポーズ

作者 白井百合子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

少し変えてみました。

最新の添削

「花筵我が子と並びプロポーズ」の批評

回答者 腹井壮

白井百合子さん、おはようございます。

かなり描写に苦心された後が窺えます。「並び」とするところは明らかに進歩の証です。ただ、ある程度具体的に子供の年齢が伝わらないと全体がぼやけてしまうんですよね。俳句において近親関係を紹介する事にあまり意味がないというのは紹介しただけでは年齢や容姿あるいは性格といった情報があまりにも無さすぎるというのも理由の一つです。しかも孫や我が子となると性別すら不明となります。百合子姐さんは既に心得ていらっしゃる事と思いますが俳句には相手に想像を委ねる部分とそうでない部分の仕分けが必要になります。今回の場合はキーパーソンである連れ子の人物像をもう少しはっきりさせないとなんだかおかしなシーンを思い浮かべる人がいるかもしれません。

点数: 1

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

春近し矢印多き道路かな

作者名 腹井壮 回答数 : 1

投稿日時:

大通り夏の山へと導きて

作者名 みちのく 回答数 : 2

投稿日時:

槍のごと天衝きにけるオクラかな

作者名 気まぐれ亭いるか 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『花筵我が子と並びプロポーズ』 作者: 白井百合子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ