俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

梅雨空の車窓や墓石になるかに

作者 根津C太  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

詠まなきゃと思ってローカル線の車窓を見ながら絞り出しました。

最新の添削

梅雨寒の車窓は墓石ローカル線

回答者 いなだはまち

田沢さま
よろしくお願いいたします。

梅雨寒、コメントありがとうございます。

「墓石になるかに」を含め難解ホークスな句でした。
貴殿のコメントを頼りに、手探りの提案句でござりまする。
元句もわやですので、御容赦のほど。🙇

句の評価:
★★★★★
★★

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「梅雨空の車窓や墓石になるかに」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

田沢正樹さま
こんにちわ。ローカル線の旅、、、イイですね。御句、私の読解力不足か「中七、下五」が分りずらかったです。車窓から、梅雨空を、ただただ、石のように、動かず、考えず無の境地で眺めている、、という状況っでしょうか?そうだとして、参考句を捻りました。「車窓から望む梅雨空岩のごと」、、句意と違いましたらスイマセン。*「田沢さま」の発想で、是非、私の句の添削、よろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

合掌を包む手のひら夏の月

作者名 もんこ 回答数 : 7

投稿日時:

吾が猫の秘密基地なり春炬燵

作者名 あらちゃん 回答数 : 4

投稿日時:

七日たち崩れて残るチューリップ

作者名 弥平 回答数 : 5

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『梅雨空の車窓や墓石になるかに』 作者: 根津C太
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ