俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

地下鉄の窓に夏暁聖橋

作者 根津C太  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

「一瞬だけ」地上に出る、という情報を切り捨てることで大分と分かりやすくなったと思います。
さきほど、Wixホームページと言うサービスで即席のサイトを作りました。
地下鉄カルタの読み札案をどんどん書いておきます。
URLを張っていいのか分からないので今は言いません。

最新の添削

その他の添削依頼

三枚の銀のエンゼル晩夏光

作者名 げばげば 回答数 : 8

投稿日時:

Godzilla襲来のごと都の驟雨

作者名 IZMIN 回答数 : 3

投稿日時:

要望:厳しくしてください

白き手のヨーヨーのごと歌かるた

作者名 ドキ子 回答数 : 6

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『地下鉄の窓に夏暁聖橋』 作者: 根津C太
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ