俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ホームドアの錆三社祭の神輿

作者 根津C太  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

僕は鉄道、とりわけ東京の地下鉄が好きです。
昨今は地方の鉄道路線の廃止が相次いでます。
今の東京には無縁の話です。
しかし遠い未来、現在の鉄道よりも便利な交通機関にとってかわられるんだろうな。
そんな寂しい思いに苛まれる日々に耐え切れず、句を作ってみました。
廃止になった銀座線の暗さと、ながく受け継がれる祭の華やかさの対句表現にしたかったのですが、神輿も錆びているように感じられるのかもしれません。そもそも、未来予想の句っていかがなものなんでしょうか。

最新の添削

「ホームドアの錆三社祭の神輿」の批評

回答者 そうり

田澤正樹さま
こんにちわ。発想がいいですね~。銀座線だから三社祭りなのですね。「句意」が大きすぎるので、一コマを切り取った「句」を詠まれた方がいいかも、、、と感じました。
不出来ですが、「銀座線も三社祭」のように永遠なれ、、、という提案句を作ってみました。「銀座線三社祭りを継ぎつづけ」少しでもご参考になれば幸いです。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

リュウグウに生き物映る春の夢

作者名 こま爺 回答数 : 1

投稿日時:

あきあきとあかく色付くかきあと

作者名 木工用ボンド 回答数 : 3

投稿日時:

滝裏を行く人の声泡と消へ

作者名 佐渡 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ホームドアの錆三社祭の神輿』 作者: 根津C太
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ