俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

温暖化いづこに眠る寒雀

作者 マンボ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

最近、コロコロふさふさとした羽に包まれた雀を見受けない

最新の添削

寒雀と呼べる雀の少なさよ

回答者 イサク

古い句に失礼します。

句からは「温暖化」が何に関係があるのかわかりません。コメントを見ても微妙です。
「温暖化しているから、寒雀と呼べないような普通の雀しか見かけません」ということで良いのでしょうか?十七音で表現するにはハードルが高そうですね。
寒雀の「いない」句ですから、表現に気を付けないと季節が出ませんね。いくつか考えてみましたが、それらをすべてを満たす句は作れていません。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

デラウェア機械仕掛けで食べてゆく

作者名 かこ 回答数 : 9

投稿日時:

田植して泥に嵌りて筋トレに

作者名 04422 回答数 : 3

投稿日時:

菜種梅雨油の地名残りをり

作者名 ねぎみそ 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『温暖化いづこに眠る寒雀』 作者: マンボ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ