俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

朝顔のカーテンありて良き目覚

作者 04422  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

快適です。種は毎年のこぼれ種。花の色も数種類。
ぎっしりとはびこって目隠しの代替の役割をしてくれます。

最新の添削

「朝顔のカーテンありて良き目覚」の批評

回答者 鳥越暁

こんばんは。
・良き目覚め朝顔のカーテンありや
語順を変えてみました。個人的な意見ですが、「良き目覚め」➡なんで?➡朝顔のカーテンのおかげなんだ。というふうに多少は読み手に考えていただく感じになるのかと思いまして。

浅間山の句へのコメントありがとうございます。
噴火などの天災は身近な方には失礼になることもあるので注意が必要ですね。おっしゃられる通りに。今回は特に被害は出ていないのが救いです。山好きの立場から見ると「怖いもの見たさ」とか自然に対する畏敬の念を感じる出来事です。

点数: 1

添削のお礼として、鳥越暁さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

竿出して夏うぐいすの鳴くを待つ

作者名 久田しげき 回答数 : 2

投稿日時:

宇治橋を小幅に行くは秋日傘

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

カブトムシ網戸の裏にいつまでも

作者名 よしはむ 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『朝顔のカーテンありて良き目覚』 作者: 04422
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ