俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

初雪や有縁の人と傘一つ

作者 すがりとおる  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

御批評・添削宜しくお願い致します。

最新の添削

「初雪や有縁の人と傘一つ」の批評

回答者 腹井壮

西村敏彦さん、こんばんわ。いつもお世話になります。身バレが怖くて添削が出来るかの腹井壮です。

季語を含め読者に想像力を目一杯働かせようとした言葉選びに感心いたします。今の自分にはすぐに治しようがないですね。御自分が半年後1年後再度見直してみると良いかもしれません。

点数: 0

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

その他の添削依頼

妻のことあらためて知る衣更

作者名 卓鐘 回答数 : 6

投稿日時:

春時雨龍昇るかと足止まる

作者名 こま爺 回答数 : 5

投稿日時:

駅の喧騒あの笑声も春の夢

作者名 nico 回答数 : 6

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『初雪や有縁の人と傘一つ』 作者: すがりとおる
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ