俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

沢水と雨を頼りの田植かな

作者 04422  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

千日草です。いつもお世話になります。
雨の少ない毎日でしたが何とか田植も終わりました。
田圃は峡の棚田です。

最新の添削

「沢水と雨を頼りの田植かな」の批評

回答者 水玉麒麟

棚田の仕組みについて丁寧に解説していただき、嬉しいです。
斜面に、現在まで受け継がれるような田を作られた方の知恵と技術と発想の豊かさに心惹かれます。ありがとうございました。
また、「母の背に」の添削ありがとうございました。コメント無しでも伝わる17音を目指して頑張ります。

点数: 2

添削のお礼として、水玉麒麟さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「沢水と雨を頼りの田植かな」の批評

回答者 鳥越暁

おはようございます。
「田圃シリーズ」お待ちしておりました♪♪
私も信州・上田の稲倉の棚田へは年に1・2度行きます。作業は大変そうですが、趣があって好きなのです。

点数: 1

添削のお礼として、鳥越暁さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

緩やかなウッドベースや蝸牛

作者名 ちゃあき 回答数 : 1

投稿日時:

霧の這う木立にまみれる二人かな

作者名 こま爺 回答数 : 0

投稿日時:

落葉踏むうしろに一人来るらしく

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『沢水と雨を頼りの田植かな』 作者: 04422
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ