俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

吹く風に支えいづこやクレマチス

作者 土屋 羊子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

宜しくお願い致します。

最新の添削

「吹く風に支えいづこやクレマチス」の批評

回答者 鳥越暁

クレマチスの細く伸びた目の状況がしっかりと目に浮かびました。
クレマチスは育てるのは簡単そうで難しいようですね。実は友人が専門家(趣味の園芸講師)だったりします。
上五は手を入れる余地がありそうですよ。「風」は吹くものなので、他の表現もできるかもなどと思ったりします。例えば強い風でしたら「吠ゆ風」とか。時間を切り取って「夕風」とか「朝風」なんていうのもできそうですね。

点数: 2

添削のお礼として、鳥越暁さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「吹く風に支えいづこやクレマチス」の批評

回答者 04422

土屋様おはようございます!もう、クレマチスの蔓が芽だししましたか?こちらはどうなっているのか分かりません。夏の季語ですから、もう少し待っていて良いかと思います。支柱はすぐに見つかりますよ。
◆吹く風に支え失うクレマチス
どうでしょうか?

点数: 1

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

「吹く風に支えいづこやクレマチス」の批評

回答者 04422

土屋様、我拙句真似をしない様にしてください。悪い句の代表ですからね。
「見飽きない」なんて自分の気持ちを詠むのは一番悪い例えです。
良く春寒を切り取ると言われています。
◆見渡せばあまたの色の庭の春
こう推敲して出せば一応俳句の形になるのですが…。拙句で🙇🙇
駄句ですが恥ずかしいけれどこれを添削道場に出してみます。

点数: 1

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

元日や読経坊主舌噛みし

作者名 森田拓也 回答数 : 2

投稿日時:

つちぐもりタイヤ石撒き混じりけり

作者名 おいちょ 回答数 : 2

投稿日時:

硝子窓結露彩る山吹に

作者名 山田太郎2 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『吹く風に支えいづこやクレマチス』 作者: 土屋 羊子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ