俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ひらり舞う黄蝶鮮やか花畑

作者 のんき  投稿日

要望:厳しくしてください

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

少しずつ暖かくなってきましたね。
そろそろモンキチョウが飛び始める時期だなと思い詠みました。
花畑が黄蝶によって色をぼかしてしまったのではないかというのが懸念してます。そこを厳しく評価してください。

最新の添削

「ひらり舞う黄蝶鮮やか花畑」の批評

回答者 04422

のんき様おはようございます!駄句にコメントありがとうございます。
そうですね。小原庄助さんなぜ身上潰した…。ありますね。飲めない人間ですが、雰囲気は大好きです。余談になりました。
蝶はひらりと舞うは定番と指摘されると思いますが…
上五を探せ出せずに蝶の句を詠めずにいます。
◆黄蝶来て鮮やか添えし花畑
添削句にならず🙇🙇

点数: 1

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

がいしゃ死亡迎火引かれ絶叫を

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

咳ひとつ母の背擦る月明り

作者名 もんこ 回答数 : 2

投稿日時:

待ち焦がれ渡す弁当六花

作者名 オルカ 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ひらり舞う黄蝶鮮やか花畑』 作者: のんき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ