俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

底冷の深夜に響く靴の音

作者 森田 広務  投稿日

要望:厳しくしてください

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

メイン通りの深夜です。

最新の添削

「底冷の深夜に響く靴の音」の批評

回答者 耳目

はじめまして、耳目と申します。
僕も出来れば当季で詠んでほしいとは思いましたが、俳句の基本が出来ている方なので僕ごときが何か言うのも野暮でしょう。
添削も僕の精一杯で考えさせていただきました。

底冷へ沈む靴音だけの真夜

ご参考になれば幸いです

点数: 0

添削のお礼として、耳目さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「底冷の深夜に響く靴の音」の批評

回答者 04422

藤井様こんばんは!千日草です。もう桜も満開の時期になりました。真冬を詠むのは止めましょう🙇🙇
◆春寒の深夜の靴音響きけり
この位しか出来ませんでした。

点数: 0

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

終でなく蛍の光始めなり

作者名 めいしゅうの妻 回答数 : 9

投稿日時:

さへづりて鳥行き交へり花曇

作者名 博充 回答数 : 2

投稿日時:

大掃除ゴミは持ち越す大晦日

作者名 ダック 回答数 : 5

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『底冷の深夜に響く靴の音』 作者: 森田 広務
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ