俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

本物か疑い物かは句が決める

作者 いなだはまち  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

すみません、季語がないという初歩的なミスを犯しました。🙇

最新の添削

「本物か疑い物かは句が決める」の批評

回答者 腹井壮

唯我独善さん、こんばんわ。いつもコメントありがとうございます。

確かに仰る通りですね。ベトナム製の手作りみたいな私の偽者はインテリジェンスの無さをカミングアウトして自慢している不思議な生物です。イジられにやってきた時にはエサをあげないようにお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

手術中一人の廊下秋時雨

作者名 中村あつこ 回答数 : 8

投稿日時:

飾らずに並ぶ手製の雛まつる

作者名 イサク 回答数 : 6

投稿日時:

秋涼し豪遊をして怒られし

作者名 翔子 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『本物か疑い物かは句が決める』 作者: いなだはまち
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ