俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

母の日やいつもと違う膳の数

作者 シゲ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

よい母の日を

最新の添削

「母の日やいつもと違う膳の数」の批評

回答者 慈雨

シゲ様、こんばんは。初めてコメントをさせていただくかもしれません。よろしくお願いいたします。

御句、とても面白く、またほっこりさせていただきました。
いつもと違う膳の数。普段とは食事の人数が違うわけですから、たとえば遠くからお子さんやお孫さんが来られるのかな、など想像が膨らみます。

添削ではないですが、敢えて動詞を入れてみて、楽しげな気持ちを表現する形もアリかなと思いました。
・母の日や膳を数へて十一時
お昼の準備中、お茶碗の数を間違えていないかなと確認している場面、というイメージです。あまり上手くないかもしれませんが…ご笑覧いただければ幸いです。

何はともあれ、原句とても好きです。素敵な句をありがとうございました☆

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、慈雨さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

正座して一皿を待つ川床料理

作者名 水谷 回答数 : 5

投稿日時:

草原の丸い青空鳥渡る

作者名 竜子 回答数 : 3

投稿日時:

朴落葉十一文の靴滑る

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『母の日やいつもと違う膳の数』 作者: シゲ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ