俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

路地裏のダンジョン彷徨う寒暁

作者 めい  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

句またがりです。
主婦の悲哀。

最新の添削

「路地裏のダンジョン彷徨う寒暁」の批評

回答者 堀籠美雪

めいさま
ダンジョンとは、牢獄?寒い夜明けに、出ている思いは切ないですね。夫はなんだろう?ただただ優しいです。落ち着いていて、自分の事はあまり話さない人です。私が1人で喋っています。一緒にいると温かいですが…。問題は、見たクレですかね、それからなんて小さな、の添削ありがとうございます。私の友達は、幼稚園の先生で、園児にアンパンマンみたい、と言われるそうです。友達が先生は、夏休み、タイという国に行きました。みんなはどこへ行ったかな?などの話をしたそうです。次の日、園児のお母さんから、先生はイカの国に行ったんだって、と子どもに言われたのですが、先生イカの国へ行ったんですか?と言われて、愉しい気持ちになったと言っていました。雑談をすみません💦

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、堀籠美雪さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「路地裏のダンジョン彷徨う寒暁」の批評

回答者 あらちゃん

句の評価:
★★★★★

めい様こんにちは。
拙句『読初は』にコメント頂きありがとうございました。
ご実家で同じようなことがあったのですね。

御句拝読しました。
『路地裏のダンジョン』は面白い表現ですね。
句またがりも気になりませんよ。
佳句だと思いました。

点数: 1

添削のお礼として、あらちゃんさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

夏至の夜や妖精たちが森の夢

作者名 ちゃあき 回答数 : 4

投稿日時:

ファミレスのメニューに春の膳のあり

作者名 04422 回答数 : 5

投稿日時:

板チョコを溶かす炬燵の上の板

作者名 根津C太 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『路地裏のダンジョン彷徨う寒暁』 作者: めい
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ