俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

色づいて鳥がついばむ実南天

作者 秋恵  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

南天の実が赤くなり始めると
鳥大喜び、
急激な冬の到来に
忙しい事でしょうね、

最新の添削

「色づいて鳥がついばむ実南天」の批評

回答者 竜子

秋恵様 こんいちは
お世話になります。
我が家の南天も赤くなり始めました。それと千両もです。
年末千両高くなりますから重宝しています。
御句
実南天の季語は赤い実のことも含むのではないかと思います。
提案句です。
鳥たちの数羽騒がし実南天
昔ご近所のお爺さんが実を食べるからと袋を掛ける人がおりました。
少しは鳥にもお裾分けすれば良いのに意地悪な人がいると思った事がありました。
これからもよろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「色づいて鳥がついばむ実南天」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

実南天は色づくのが当たり前なので、鳥を描写しては如何でしょうか。啄むも言わずもがなでしょうか。
”二三羽の小鳥ちょこちょこ実南天

よろしく。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

好き好きと好き好きと啼く四十雀

作者名 卯筒 回答数 : 2

投稿日時:

暁へ飛ぶ渡り鳥星を背に

作者名 仁和田 永 回答数 : 3

投稿日時:

曇天に諸鳥飛ぶや春深し

作者名 博充 回答数 : 2

投稿日時:

要望:厳しくしてください

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『色づいて鳥がついばむ実南天』 作者: 秋恵
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ