俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

赤梨のざらざら指の乾くとか

作者 ハオニー  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

これでいいのかと悩むような句が出来なかったので、句集作成が少し進みました

差し入れになぜか梨があり、梨で詠めないものかと考えてやってみました
私は梨と言えば、近隣の市町村の宮城県利府町のイメージです
利府梨を知っている方はいらっしゃることでしょう

そこでは皮が茶色っぽくて酸味の少ない赤梨(幸水、豊水、長十郎など)が多いようです
私が慣れ親しんだ梨は赤梨のようですので、「赤梨」を活かせるような句であるよう工夫しました

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「赤梨のざらざら指の乾くとか」の批評

回答者 04422

ハオニーさん遅い時間に申し訳ございません。ありがとうございます。文法的に間違っていることは知っています。ただ、広辞苑(電子辞書)で「世」について検索していたら、御伽草子・横笛草子からの言葉としてありましたので「世に無き者」を使わずに使用した次第です。と言うか、借用した次第で、僕の言葉ではなくて申し訳ございません。許してください。

点数: 0

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

二の午やスーツは晴れ着か仕事着か

作者名 イサク 回答数 : 32

投稿日時:

鮟鱇の鍋やスマホをいじるなよ

作者名 いくたドロップ 回答数 : 1

投稿日時:

一本のひなげし咲くや江戸美人

作者名 笙染 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『赤梨のざらざら指の乾くとか』 作者: ハオニー
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ