俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ながし南風そっと置かれしぬいぐるみ

作者 くまた  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

通勤路の街路樹に白い小さな熊のぬいぐるみ。
落ちてたのを誰かが置いたんでしょうね。

最新の添削

「ながし南風そっと置かれしぬいぐるみ」の批評

回答者 なおじい

くまたさん、こんにちは。
御句拝読しました。
実は私は上五の「ながし南風」が読めなくて、そのため放っておいてしまいました。自分が不勉強なのに申し訳ありません。
今日になり、ようやく調べました。そうしたら「ながしはえ」と。そうか、考えてみたら白南風とか黒南風は知っていて全然読めるのに、なぜこれも「はえ」だとわからなかったのだろう。情けなくなりました。新しい季語を教えてくださって有難うございました。

気を取り直してコメントを書こうとしましたが、すでに卓鐘さんが的確なコメント残しておいでですねー。
私も、くまたさんのお気持ちはわかりますが、「そっと置かれた」かどうかは、自分の行為でない限りわからないですよ、とか申し上げようと思ったのです。提案句も同じです。

また素敵な季語を教えてください。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「ながし南風そっと置かれしぬいぐるみ」の批評

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

はじめまして

「そっと置かれし」の説明はまるまる要らないです。作者がみたのはぬいぐるみだけでそっと置かれたかどうかは、感想なので。感想をかいたらいけないということではないですが、この場合同じ光景をみせて読者にそっとだれかがおいたのかと思ってもらう方が得意かと思います。

ながし南風並木に白きぬいぐるみ

点数: 5

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

あるがまま生きてきた日々木の葉髪

作者名 ヒロちゃん 回答数 : 2

投稿日時:

運動会いつも一緒に居たかった

作者名 鳥田政宗 回答数 : 1

投稿日時:

秋晴を吾子の長靴かぽかぽと

作者名 はや 回答数 : 9

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ながし南風そっと置かれしぬいぐるみ』 作者: くまた
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ