俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

水引やスタンダールの赤と黒

作者 04422  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

直接に詠みました。

最新の添削

水引草スタンダールの赤と黒

回答者 菊花

こんにちは☺️
水引草のちっちゃい赤い花と茎の黒で赤と黒なんですね😂☝️調べて納得です👌
そうなるとすごくシンプルな句なんですね!素敵です。「水引草」だとどうなんでしょうか?(あれ?逆依頼?)もっと言葉を勉強しなければと思い知らされました。ありがとうございました。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、菊花さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「水引やスタンダールの赤と黒」の批評

回答者 腹井壮

千日草さん、こんばんわ。季語と季題の差というのは簡単そうで意外と難しい話です。私も感覚的には理解していますが理論としてはちんぷんかんぷんです。資料として

俳句入門">http://gokoo.main.jp/俳句入門

を張り付けておきました。あとはわかりやすく説明してくれそうなハオニーさん(ごめんね)に直接質問してみるとか

https://weblike-tennsaku.ssl-lolipop.jp/haizinn/haikus

でスレをたてて意見を伺ってみてはいかがでしょうか。自分からするとあまり実作には差がないような気がします。選者がホトトギス系だと「ホトトギス季題一覧」の季題以外は使用しないようにはしていますが。

点数: 1

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

「水引やスタンダールの赤と黒」の批評

回答者

スタンダールの意味が最初理解できずにいましたが、もしかしたら、スタンダールの赤と黒
の小説のことを言われているのかと思いました。
詳しい内容までは解りませんが。

点数: 0

添削のお礼として、林さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

西よりの風に乗りたる黄砂かな

作者名 あらちゃん 回答数 : 1

投稿日時:

白菜や明治が近くなる館

作者名 負乗 回答数 : 7

投稿日時:

忍び寄るパンデミックや花のころ

作者名 かこ 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『水引やスタンダールの赤と黒』 作者: 04422
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ