俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

春風や桜漂う逆さ富士

作者 やす  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

青い水面に白い傘を被った富士山が映り、そこに舞ってきた桜が漂い、春を感じました。伊豆パノラマパークの光景です。

最新の添削

「春風や桜漂う逆さ富士」の批評

回答者 こま爺

今晩は。

極端な例ですが、今の時代、上五を季語で「や」と詠嘆するとこんな俳句でないと評価されないようです。
”春風や私のカメラは修理中
理屈抜きでとにかく、季語の上五を「や」で切ると、中七下五は、季語と深読みすればああなるぼどの関係しかない句が結構多いようです。

キーワードは「取り合わせ」、「上五のや」です。一度ネットで検索ください。
もう一点「季重なり」についてもよくご検討ください。

今後ともよろしく。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「春風や桜漂う逆さ富士」の批評

回答者 感じ

句の評価:
★★★★★

こんにちは😃感じと申します。
・「春風」も「桜」も季語です。私もまだまだでして、季重なりの句をいかに考えるか分かっておりません。指摘だけにとどめておきます。ただ、「季重なりの句はダメである」と言うわけではないようです。
・「逆さ富士」について
私的には、よく聞く言い回し、つまり、「慣用句」に感じられます。したがいまして、この措辞が、この句の鮮度を落としているように思われます。
よろしくお願いします。

指摘事項: 季重なり

点数: 1

添削のお礼として、感じさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

炎天や親はパラソル子はプール

作者名 イサク 回答数 : 16

投稿日時:

初雪や花無き枝に花の咲き

作者名 こま爺 回答数 : 4

投稿日時:

蝶とべば色てんてんと現れり

作者名 卓鐘 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『春風や桜漂う逆さ富士』 作者: やす
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ