俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

満開の桜通りや選挙カー

作者 文室七星  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

今日は通院でした。
隣のお寺を通り抜けする際、日頃気になっていた花をよく見たら枝垂桜でした。
寺町通り通りに出ますと、大きなお寺の楼門より中に桜、墓地にも桜。その近くの大きなお宅にも桜。
そこに選挙カーが通りました。
「ああ、統一地方選か……」と。
桜と選挙カーを取り合わせて詠んでみました。
よろしくお願いいたします。

最新の添削

「満開の桜通りや選挙カー」の批評

回答者 こま爺

こんにちは。

中七の後の「や」その前の語句を強調するために使用されます。御句は「桜通があるね」と強調しており、あと「まるで選挙カーのようだ」と補足する形になっていると思います。コメントの「ああ、統一選挙だなあ」の意味には取れないと思います。

切れ字やの用法を今一度検討されるのが良いかと思います。「俳句切れ字や」と検索すると参考記事が見つかります。

失礼します。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

三四半世紀の経つ終戦の日

作者名 04422 回答数 : 1

投稿日時:

梅雨晴れ間雅楽の音色にウトウト

作者名 黒猫 回答数 : 3

投稿日時:

要望:厳しくしてください

脇役の名優逝けり福寿草

作者名 山口雀昭 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『満開の桜通りや選挙カー』 作者: 文室七星
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ