俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

白椿廃校あとの小さきカフェ

作者 げばげば  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

ウチの職場の横の小学校が廃校になってカフェが出来ました。わりと盛況。
この世には凡人ワードなんてないと凡人ワード句会で気づいたのですが、この句は「廃校」が凡人ワードのまま配置された句なので、実景ですが真っ先に自選ボツとなりました。

みなさんご意見よろしくお願いいたします。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「白椿廃校あとの小さきカフェ」の批評

回答者 感じ

句の評価:
★★★★★

こんにちは😃
お見舞いコメントありがとうございます^_^
退屈と思いきや、案外、時間は早く過ぎます。
歳時記読んでます、調べるのではなく^_^
n俳、はじめ色々ご活躍されてるようですね。
今後ともご指導よろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、感じさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

茄子の馬今どきらしく脚長し

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

お日様の普段着姿夏休み

作者名 こま爺 回答数 : 0

投稿日時:

名前無き華の隣の桜かな

作者名 三角すい 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『白椿廃校あとの小さきカフェ』 作者: げばげば
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ