俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ジャンパーやひとり額に雨ポツリ

作者 ドキ子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

季語の配合が悩みです。
よろしくお願いしますm(_ _)m

最新の添削

「ジャンパーやひとり額に雨ポツリ」の批評

回答者 げばげば

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。みなさんとご意見が一緒で、中七下五にもう少し光景のヒントがあると、みな想像を広げやすいのかもしれません。たとえば、

ジャンパーを忘れて雨の二丁目を

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「ジャンパーやひとり額に雨ポツリ」の批評

回答者 登盛満

句の評価:
★★★★★

マサトさん、こんばんは。
いつも勉強させていただいてます。
季語の配合、難しいですよね。
たとえば、御句の場合、まず「ジャンパーや」で読み手にはジャンパーの映像が浮かびます。
そのあとの措辞は、、、別の映像に行くと言う感じでしょうか。それは読み終わってみたら繋がるくらいの映像が良いのではと思ってます。(そうでないと、何を言ってるのか句意が表現されないかと)
またその措辞はなるべく映像が浮かびやすいように分かりやすい方が良いかとも思います。
 ⚪︎ジャンパーやかぼそき肩を濡らす雨
たとえばこんなのだと、
かぼそきで女性の肩かなぁ〜
雨が降り出して濡れてるのかなぁ〜
もしかしたら、このジャンパーはいっしょにいた男性が肩に掛けてあげようとしてるのかなぁ〜
素直にそうしてあげられなくて躊躇してるのかなぁ〜
とか、とか、読み手が想像してくれる感じような、、、
言ってる私にも、分かってないかも知れないですけど(-。-;(笑)
難しいです。でもちょっと詩が浮かんだ時は、俳句って楽しいなぁ〜と思います。
今後ともよろしくお願いします。

点数: 2

添削のお礼として、登盛満さんの俳句の感想を書いてください >>

「ジャンパーやひとり額に雨ポツリ」の批評

回答者 友也

句の評価:
★★★★★

マサトさんの俳句を拝読しました。
情景が浮かんで、参考にしたいと思いました!
詩情があって、映像がしっかり浮かぶのが素晴らしいですね。
「ひとり額に雨ポツリ」というのがすごくいいです。

ホットチャイの句にコメントしていただきありがとうございます。詩情ある、映像がありありと浮かぶ句を作るのにかなり苦しんでいます。

次回作も楽しみです。応援しています!

点数: 1

添削のお礼として、友也さんの俳句の感想を書いてください >>

「ジャンパーやひとり額に雨ポツリ」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

マサトさん!こんばんは!
いつもお世話になっております。
配合はなかなか難しいですね。季語から入るより十二音を作って季語を最後に合わせるそれが良いかもしれませんね。
季語の以外の十二音もう少し情景が具体的に見えると良いのですが。
そこを推敲してみてはどうでしょうか?
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

冬空へ背筋を伸ばす裸婦の像

作者名 そうり 回答数 : 10

投稿日時:

春の闇老いらくの恋隠すなり

作者名 白井百合子 回答数 : 4

投稿日時:

虹消えて初の田植機動き出す

作者名 黒徹 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ジャンパーやひとり額に雨ポツリ』 作者: ドキ子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ