俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

なし園で直送したき友も亡し

作者 素風  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

私自身も齢を得たものだと思いました。

最新の添削

「なし園で直送したき友も亡し」の批評

回答者 なおじい

素風さん、こんにちは。
先ほど、本句が未添削になって入ることに気がつきました。一週間も経ってからのコメントですみません。
御句拝読しました。そういう時に、ご自身が歳を取ったなぁと感じることはありますよね。

私は冒頭のなしがわざと平仮名になっているのは、一つは梨園とすると歌舞伎の世界を思い起こさせるという理由と、もう一つは、下五の最後の「なし」と響かせるためではと思いました。
それは面白いです。
ただ、私は、提案として、次のように考えました。

昔は直送したいお友達がいたが、亡くなってしまった場合・・・
・なし園で直送したき友は亡く
(直送するほどでもない友はいるのだが…)

そもそも直送したいような友だちもいないという場合・・・
・なし園で直送したき友も無し
(生死に関わらず、要するに孤独)

素風さんは前者のパターンですよね。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

喋るよに咲いた咲いたよチューリップ

作者名 優子 回答数 : 2

投稿日時:

春の夢しっかり父と話し込み

作者名 藤井茂 回答数 : 1

投稿日時:

異変起き巫女はどちらに夏至夜風

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『なし園で直送したき友も亡し』 作者: 素風
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ