俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

シャッター音フィルター越しに金魚かな

作者 サナギ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

初めて詠みました。

最新の添削

「シャッター音フィルター越しに金魚かな」の批評

回答者 イサク

こんばんは。先に「花の唄」「燃え尽くし」にコメントを残しました。

三つの句の中で、この句が一番、映像が何かありそうな感じがします。

「シャッター音」でカメラ、スマホ、タブレットなどの撮影が想像できます。
「フィルター越し」もそうですね。
金魚を撮影しました、というだけの句に見えますが、それだけでも他の二句よりは風景が想像できます。

なぜ「金魚を撮影した」のか。
説明は要りませんが、金魚をもう少し句の受け手に想像させる工夫を考えてみると良いかもしれません。

・シャッター音鳴らしスマホのデコ金魚

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

秋雨はケインの悔し涙かな

作者名 鳥田政宗 回答数 : 0

投稿日時:

冬深し諭吉一枚すった友

作者名 大猫 回答数 : 2

投稿日時:

牛の背に笛の音揺れる若葉かな

作者名 博充 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『シャッター音フィルター越しに金魚かな』 作者: サナギ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ