俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

朝焼けや街の音よそに寝息たて

作者 騒ぐ血ジャス子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

これから寝ます。おやすみなさいという意味です

最新の添削

「朝焼けや街の音よそに寝息たて」の批評

回答者 なおじい

騒ぐ血ジャス子さん、こんにちは。初めまして。仮想県のようなお名前ですね(笑)。

御句拝読しました。先にコメントなさっているたーとるQさんと同じ感想なのですが、私からもお伝えします。

やはり下五「寝息たて」が二つの意味で気になりました。
一つは、これは自分のことにはあまり用いず(寝てしまうからわからない)、他の人を描写する時に使う表現だからです。
もう一つは、これから寝る、というより、「気持ちよく寝ている」というイメージの言葉だからです(寝息をたて始める、なら別)。
ですからこの句が、夜勤明けで帰った親が子供の寝顔を見ての句であれば、いいと思います。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「朝焼けや街の音よそに寝息たて」の批評

回答者 たーとるQ

句の評価:
★★★★★

騒ぐ血さん初めまして、たーとるQと申します!
御句、たーとるQも深夜勤めがありますので非常に共感できる句です。明るくなる街並みと人々、暗くなる自分。
引っかかるのが「朝焼けや」の「や」。
これが切れ字なのか、「朝焼け」と「街の音」を並列する助詞なのかが曖昧です。
また「寝息たて」というのは第三者からの視点なので、自分の眠りに用いるのにはやや不自然な表現かと思います。
以上から添削
・朝焼や吾はそろそろ眠らふか
・朝焼の街並よそに眠らふか

次回もまたよろしくお願いします!

点数: 0

添削のお礼として、たーとるQさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

奥へ奥へ落葉を踏みて獣道

作者名 素一 回答数 : 1

投稿日時:

帰りみち帰る夕日に照らされて

作者名 田中七郎 回答数 : 2

投稿日時:

年忘選ぶぐい呑み盆に置く

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『朝焼けや街の音よそに寝息たて』 作者: 騒ぐ血ジャス子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ