俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

古水に浮かぶ蛙の黒き腹

作者 トレロレース  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

蛙で一句つくりました。
井の中の蛙の句がありましたので私なりに推敲してみました。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「古水に浮かぶ蛙の黒き腹」の批評

回答者 腹井壮

私の実力にこんなに嫉妬されるとは思わなかった腹胃壮です。天狗になりそうで怖いです。それが狙いならばもっと怖いです。
トレロレースさん、はじめまして。最初から俳句に詩性を求めていないのでしたら表現がヤワな感じがします。

ドブ川に膓腐る蛙かな

どうせならこれ位徹底してみてはいかがでしょうか。

点数: 2

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

ペットボトルの苺ミルクは甘すぎて

作者名 鳥田政宗 回答数 : 1

投稿日時:

眉と目を平行にして卒業す

作者名 塩豆 回答数 : 6

投稿日時:

青空と雪の花舞う手の平に

作者名 白井百合子 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『古水に浮かぶ蛙の黒き腹』 作者: トレロレース
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ