俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

友のもと行く道に咲く白き梅

作者 翔子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

最近通っていなかった通り道、梅が咲いていたんだなあと今気が付いた。いつも何を見ていたんだろう。最近仕事に行く以外、絵本ばかり描いているからか。

最新の添削

「友のもと行く道に咲く白き梅」の批評

回答者 なおじい

西瓜糖さん、こんにちは。
御句拝読しました。
いい句ですね。梅の香りが漂ってくるようです。

このままでもいいのですが、ちょっとお伝えします。

「咲く」とありますが、梅の花を詠んでいらっしゃるのですから咲いているのは当たり前です。省けます。

また、毎日通る道ではなく、最近通っていなかった(だから梅にも気が付かなかった)ということを言いたい。それにはただ「友」というだけでは伝わらないです。しばらく会っていなかった、という思いを乗せましょう。

・久々の友と会う道白き梅

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

その他の添削依頼

今時のヴィーナス達が冬闊歩

作者名 鴨長迷 回答数 : 2

投稿日時:

要望:厳しくしてください

鷺の巣や押上行きの8000系

作者名 根津C太 回答数 : 0

投稿日時:

夕暮れのサインポールや春の雨

作者名 藤井茂 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『友のもと行く道に咲く白き梅』 作者: 翔子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ