俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

そよ風に勢気みなぎる若楓

作者 西風子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

庭の楓の枝が四方に伸びて風に任せて揺れています。

最新の添削

そよ風に枝葉を揺らす若楓

回答者 イサク

こんばんは。

勿体ないのは中七「勢気みなぎる」、楓のどこを見てそう思ったのか、という点でしょうかね・・・

そもそも季語が「若楓」なのだから、楓に元気があるのは当たり前ですね。別の描写を入れていった方がいいかもしれませんね。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

そよ風に光をのせて若楓

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

「そよ風」と「若楓」の取り合わせが気持ちよかったです。中七の「勢気みなぎる」が、抽象的でややありふれた表現で勿体ないなと思いました。

日中の光を映像として加えてみました。

点数: 0

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

暁の街音乾く布団かな

作者名 こま爺 回答数 : 2

投稿日時:

言い訳や寝苦しさとし食むアイス

作者名 卯筒 回答数 : 6

投稿日時:

誤まりて踏みし蟻にもいのちあり

作者名 めいしゅうの妻 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『そよ風に勢気みなぎる若楓』 作者: 西風子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ