俳句添削道場(投句と批評)
おかえさきさんのランク: 師匠245段 合計点: 854

おかえさきさんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

春風に背を押されて入院す

回答数 : 21

投稿日時:

浅春や三軒医者をはしごせり

回答数 : 18

投稿日時:

大寒や病気自慢で盛り上がる

回答数 : 15

投稿日時:

すれ違ふ母との会話冬すみれ

回答数 : 15

投稿日時:

元旦や痛み止め飲み杖ついて

回答数 : 10

投稿日時:

おかえさきさんの添削

「あゝなんてきれいな夕焼け左様なら」の批評

添削した俳句: あゝなんてきれいな夕焼け左様なら

こんにちは、お世話になります。
やはり、げばさんのような実力者に来訪されると正直嬉しいです!
確かに中七は擬人化にも取られますね~私としては深い意味はなく「あぁ身を任せるように揺れているな~」と感じたままを詠みました😅

人生も運命のままに生きたら楽なのかもしれませんね。
げばさんのような方でも添削に気を使われるのですね!私のような凡人は尚更です😓
またよろしくお願いします。

点数: 1

「踊り子の爪先で立つ五月雨忌」の批評

添削した俳句: 踊り子の爪先で立つ五月雨忌

こんにちは、「ゐる」の達人のあらちゃんさんにお褒め頂き嬉しいです!
あらちゃんさんは、博識ですね~✨
忌日俳句は殆ど詠んだ事ありません

懐かしい名前が出て来ましたね!
五月雨忌があるのですね、私の夏の歳時記は第四版で載っていませんが
…雰囲気のある歌手でした、亡くなってる事も知りませんでした😓
このまま頂きます!
毎日々投句されるあらちゃんさんには、ただ々尊敬するのみです。
またよろしくお願いします。

点数: 0

「梅雨雲の一線上や富士隠る」の批評

添削した俳句: 梅雨雲の一線上や富士隠る

おはようございます、立葵の拙句にコメントありがとうございます。
そうですね~そこに蛙がいたら蛙でも良かったかもしれません😓

御句拝読しました、私も一線上が分かり辛いと思いましたので、あらちゃんさんに一票といたしました。
私も富士山見に行きたいです!
よろしくお願いします。

点数: 1

「黒塀の陰に紫陽花隠れをり」の批評

添削した俳句: 黒塀の陰に紫陽花隠れをり

今晩は、いつもありがとうございます、なおじいさんの「このままいただきます」に心の中でやったー!です🙌
一人ツッコミがお上手ですね😄

御句ですが、色んなコメント、提案句に納得するもの多々ありで…
ちゃあきさんの提案句も粋でいいねを付けましたが、私なりに

・黒塀の隠しきれずや濃紫陽花

逆説的に、読み手には少し見えているので…季語が立っているかどうか?説明的でしょうか、自信ありませんが、
昔ありましたね
炭で塗っているような黒塀が、
またよろしくお願いします。

点数: 1

「滾々と言ひ聞かせをる草泉」の批評

添削した俳句: 滾々と言ひ聞かせをる草泉

今晩は、初めまして、よろしくお願いします。
立葵の拙句にコメントありがとうございます、一物仕立てのつもりで切れを入れませんでしたが…ここは教室ではないので、自由に意見を言い合って大丈夫です!
御句ですが、最初滾々が読めませんでした😓水が次々湧き出る滾々なんですね、草泉の措辞といい勉強になりました。
そんな気持ちになるかもしれませんね~佳句と思います✨私は水が大好きです!

点数: 1

おかえさきさんの添削2ページ以降を見る

トップページへ
添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ