俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

原爆忌流れる人々ビルの群れ

作者 晴峯旬草  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

あの日があった上で、今がある。
多くの人の日常は、変わらず動いている。

俳句を勉強中の者です。多作多捨を目指しています。ご指摘頂けると励みになります。

最新の添削

「原爆忌流れる人々ビルの群れ」の批評

回答者 胡 秋興

晴峯様
こんにちは😃
お世話になりました。
「椅子一つ」一句はご指導ご指摘していただき誠に有難うございました〜
確かにご指摘通り、「君に寄り添う」など、「二人」を省略しても、わかると。細かく説明していただき感謝致します🙇‍♂️

涼み園君と寄り添う椅子の端

参加句良いですね。勉強になりました。🌹🌹🌹

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、胡 秋興さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「原爆忌流れる人々ビルの群れ」の批評

回答者 三男

句の評価:
★★★★★

晴峯旬草ふ様 こんにちは
俳句を学んでいると、今は見えない壁が忽然と現れて立ちはだかり、それを乗り越えた先に新しい道が拓かれるのかも知れません。
季語の数だけ練習することはないにしても、多くの作品に触れ、読んで学ぶ俳句の鍛練が生活に根付くと、一日の中に楽しい時間の過ごし方、よき人間関係を築く見識を手中にされることでしょう。

点数: 2

添削のお礼として、三男さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

粗彫のまゝに寝かされ秋の風

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

青銀の大身穂のごと新秋刀魚

作者名 卯筒 回答数 : 1

投稿日時:

夜に咲く花もいいねと写メで撮る

作者名 優子 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『原爆忌流れる人々ビルの群れ』 作者: 晴峯旬草
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ