俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

万緑や仁川に蛍放つかな

作者 鉄道員  投稿日

要望:厳しくしてください

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

かこさまのご指摘に沿っているでしょうか、切れが2つ、あと、放つ蛍では焦点が分かれてしまうようで。悩みました。 宜しくお願い致します。

最新の添削

「万緑や仁川に蛍放つかな」の批評

回答者 そうり

鉄道員様
こんにちわ。以前大阪に赴任していましたので、「仁川」良くいきました。確か阪急沿線、、、。「万緑」「蛍」で季重なりかと、、、。絶対いけないわけではないですが、、、。上五に時間を持ってきた参考句を捻りました。駄作ですが、、、。
「黄昏の仁川に放つ蛍かな」句意に沿っていませんでしたらスイマセン。

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

緩和ケア受くる知らせの冬椿

作者名 中村あつこ 回答数 : 2

投稿日時:

春炬燵ステージにしてブギ歌う

作者名 めい 回答数 : 4

投稿日時:

店の灯り犬の息白し毛の如く

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『万緑や仁川に蛍放つかな』 作者: 鉄道員
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ