俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

稲穂に負けじ柳に風頭垂る

作者 宴·輝和  投稿日

要望:厳しくしてください

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

季重なりって1方の季語がもう1方の季語の打消しをして居る場合もそういう評価になるんですか??もしそうだとしたらコレは季重なりになってしまいますネ!!
柳も稲穂に負けないぐらいに深々と謙虚に懸命にへりくだって居る様に思えて考えた句です!!
以前評価して頂いた方には柳は頭垂れる為に柳になったのでは無いと言われましたがそれなら稲穂の実る程······の句も最初に詠った人物がたまたまそう見えて作成した物だと思います!!
この句は現在何点ぐらいの物でもしこの句を100点の句にするなはどうしたら良いか厳しく評価して頂けたら有難いです!!宜しくお願い致します!!

最新の添削

「稲穂に負けじ柳に風頭垂る」の批評

回答者 いなだはまち

初めまして。
初心者の感想程度にお願いします。
宴・輝和様は、句歴も長くお上手な方なのだろうと拝察いたします。
連続して初心者が詠まないような句を揚げ、挑発的で似たコメントをされています。
一言で申し上げますと、ダース・ベイダー
を連想致しました。結末は?
宜しくお願い致します。

点数: 0

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>


ネット講座『【俳句講座】365日読むだけで俳人になれる講座』
素晴らしい作品を読んだとき、俳句でも泣けます。良い俳句をつくるようになると生活がいきいきして顔が輝いてきます。ただし、ホンモノの俳句をつくる技を会得しなくてはなりません。世の中の大部分の俳句は真面目そうでつまらない。だから本当に素晴らしい俳句の世界に八木健がご案内します。一緒にやろうじゃありませんか

八木 健 講師
NHKアナウンサーとして39年間勤務 
NHK俳句王国司会を10年担当しました 
現在 滑稽俳句協会会長

 

その他の添削依頼

8メートルの真鯉見上げの句について

作者名 染井吉野 回答数 : 1

投稿日時:

薇やこの世には男と女

作者名 かぬまっこ 回答数 : 2

投稿日時:

中心がさびしい広場とさみづき

作者名 塩豆 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『稲穂に負けじ柳に風頭垂る』 作者: 宴·輝和
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ