俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

花を見て明るく生きます転換期

作者 じんのり  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

私は1年前に「てんかん」を患ってしまいました。
発病後は自動車の運転は禁止されてます。それが悔しくて悲しくてたまりません。
春に咲く色んな花たちは、何も言わないけど、私を癒やしてくれます。
もう泣くのはやめよう、明るく生きてやる。病気の「てんかん」と「転換」をかけて一句。ふざけすぎ。

最新の添削

花を見て明るく生かんてんかんも

回答者 みつかづ

初めまして。じんのりさんの俳句を拝読しました。

私も長らくうつ病を患い、今年に入って頸椎椎間板症を患いましたので、共感が持てます。

自句自解の「明るく生きてやる」との意気込みを押し出すなら、中八を解消する意味と韻の両方を兼ねて、中七を「明るく生かん(明るく生きていこう)」、「(人生の)転換」と「病の癲癇」を掛けるなら、平仮名で「てんかん」と表記し、「生かん」の決意を強調する為に、下五を「てんかんも」としみるのは如何でしょうか?

次回作も楽しみです。応援しています!

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、みつかづさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

Jアラート凍てつく波の繁華街

作者名 そうり 回答数 : 1

投稿日時:

幽けくは古城の声か夏の霧

作者名 中山知美 回答数 : 1

投稿日時:

冷蔵庫消えたプリンと逃げる妻

作者名 おうがおうが 回答数 : 6

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『花を見て明るく生きます転換期』 作者: じんのり
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ