俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

秋風や揺れる稲穂にとんぼ舞う

作者 さくら  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

秋風に揺れている稲穂にとんぼがいるところ想像して詠みました。(そのまま)
久しぶりなのでちょっと…

最新の添削

「秋風や揺れる稲穂にとんぼ舞う」の批評

回答者 ケント

こんにちは。
作句、久しぶりとのことですが
秋らしい景色を詠まれており、いいと思います。
ただ、久しぶりのせいなのか、季語が3個も入っております。
すべて秋の季語ではありますが
「秋風」「稲穂」「とんぼ」
季語を整理しようと思います。

秋風や揺れる草花とんぼ舞う

これでも、まだ季語2個です。

秋風や揺れる草花野に畑に

これでやっと季語「秋風」の句になりました。野に畑に(のにはたに)と読みます。ベストとは言えませんが、一応季語ひとつ、575の形となります。
今度はご自分で季語「稲穂」でも、季語「とんぼ」でも作ってみて下さい。
よろしくお願いいたします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、ケントさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

夏浅し枯れし花より蝶の影

作者名 卓鐘 回答数 : 8

投稿日時:

麗かや乳房に残るキスマーク

作者名 腹井壮 回答数 : 5

投稿日時:

夕さりの仲見世ぬけて十三夜

作者名 コウ 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『秋風や揺れる稲穂にとんぼ舞う』 作者: さくら
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ