俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

薔薇が散る骨皮なるも笑んだひと

作者 U4  投稿日

要望:厳しくしてください

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

癌にて亡くなられた50代女性。
闘病中も明るく前向きで、色んなことに感謝の気持ちを持たれておりました。
笑顔が素敵な方でした。
辛い抗がん治療を続けてずいぶんお痩せになっておりました。
通夜で見せていただいたお顔はいよいよ骨と皮だけの様相で驚きましたが、微笑んでおられました。
そこに悲壮さはありませんでした。
立派に生き切られました。

最新の添削

その他の添削依頼

さくらねこ我が物顔で日向ぼこ

作者名 友也 回答数 : 2

投稿日時:

動くとも見えぬタンカー青葉潮

作者名 久田しげき 回答数 : 2

投稿日時:

縄跳びの庭に子らの声夏の星

作者名 孫春艶 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『薔薇が散る骨皮なるも笑んだひと』 作者: U4
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ