俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

立春や大福を買ふ老舗店

作者 佐渡  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

老舗の大福を買った。立春に食べると良いらしい。

最新の添削

レジ横に並ぶ大福春立ちぬ

回答者 伊勢史朗

着眼点は良いと思います。中秋の団子や土用の丑の鰻ほどあからさまではないですから。そこで今日は立春だから良いお店でだいふくを買おうかと言いたいのはわかります。しかし、「老舗店」はなんだか投げ槍で理屈っぽいですね。今回の添削は実景ですが老舗ではないので実質改作でしょう。スーパーの仕入れ陳列のマニュアル通りなんでしょうが。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、伊勢史朗さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「立春や大福を買ふ老舗店」の批評

回答者 ドキ子

句の評価:
★★★★★

節分の句と咳の句の添削ありがとうございます。
節分の句は、撒いた豆を探していたルンバが玄関にたどり着き、バリアフリーにより外に出てしまったという句です。
やはり分かりにくいと思いました。
文語も教えていただきありがとうございます。
添削句は勉強になります。
咳の句は、ソファという言葉に推敲の余地があったと思いました。
「沈み込む」は劇に興奮して前のめり気味の姿勢が、幕間になったので背もたれに身を沈めたという意味でした。
こちらも分かりにくい表現でした。推敲不足です。
添削句はとても勉強になります。
私は男ですが、たまに妻が勉強して詠んでいるときもあります。本当はいけないのかもしれませんが…。
最近では冬菫と節分の句です。それと猫のロボットの句もそうです。
その返事は妻がしている時もあります。
すみません。よろしくお願いします。

御句の感想です。
型一の良い句だと思います。
大福は今食べると良いのですね。覚えておこうと思います。
いつもありがとうございます。
勉強になります。

点数: 1

添削のお礼として、ドキ子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

学校の机の匂ひする頬かな

作者名 知世 回答数 : 4

投稿日時:

夜長かな妻は眠るにオルゴール

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

梅園の隅に梅ケ枝餅屋いて

作者名 洋子 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『立春や大福を買ふ老舗店』 作者: 佐渡
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ