俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

暁の一番鶏や年新た

作者 ドキ子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

最新の添削

「暁の一番鶏や年新た」の批評

回答者 めでかや

まさとさん、おはようございます。今年もよろしくお願い致します。
御句、このサイトの一番鶏ですかね?。
早速ですがコメントさせて頂きます。情景は良く伝わってきます。そして、ここの初投稿も掛かっているのですよね。また、今年一年頑張ろうという意気込みも感じ取ることが出来ました。
さて季語は”年初め”ですよね。そして私の頭の中には審議ランプが点灯しております。”一番鶏”は季語か否か?。私の歳時記に”一番鶏”はありませんでしたが”初鶏、初声は季語になっております。ついでに初烏、初鳩、初雀まで・・・。私の感覚では季重なりの可能性大と感じております。
今年一年一緒に成長していきましょうね、頑張りましょう!。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、めでかやさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

山粧う羽衣舞い降る天人峡

作者名 オルカ 回答数 : 2

投稿日時:

春の雷受験番号みつけたい

作者名 櫛谷恭子 回答数 : 2

投稿日時:

朧月ライフルの暴発の今

作者名 三角すい 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『暁の一番鶏や年新た』 作者: ドキ子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ