俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

街路樹に残る暑さがさんざめく

作者 ノブコフ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

こちらは蝉の声をちょっとひねってみたつもりです。

皆様のご意見お待ちしております。

最新の添削

「街路樹に残る暑さがさんざめく」の批評

回答者 腹井壮

ノブコフさんこんばんわ。いつもコメントありがとうございます。蝉を使わずに蝉の声をさらに「さんざめく」を同時使用に拘るのでしたら

ミンミンとさんざめきたる残暑かな

で構わないと思います。

富士樹海さんざめきたる蝉の声

では句意から大きく外れてしまいますのでこちらは参考程度に。

点数: 1

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「街路樹に残る暑さがさんざめく」の批評

回答者 腹井壮

ノブコフさん、こんばんわ。捻り過ぎて御自分の中で自己完結してしまいましたね。この句からは蝉の声は伝わらないです。ワイシャツの句のような方向性でいくと伊藤園の新俳句大賞で上位を狙えると思います。

点数: 0

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

「街路樹に残る暑さがさんざめく」の批評

回答者 腹井壮

ノブコフさん、こんばんわ。コメントを拝見しました。確かに原句は散文的なので

街路樹にさんざめきたる残暑かな

にすると俳句らしい調べにはなります。あとは蝉の音である事ををどう読者に伝えるかの工夫だけだと思います。

点数: 0

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

山形の訛りに育つラフランス

作者名 大泉洋二郎 回答数 : 1

投稿日時:

行く春と母の肩にはショールかな

作者名 豆柴 回答数 : 1

投稿日時:

妻の髪梳かす日のあり花の雨

作者名 ケント 回答数 : 11

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『街路樹に残る暑さがさんざめく』 作者: ノブコフ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ