俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

冬の日やつららを垂らす君の鼻

作者 トイレ  投稿日

要望:褒めてください

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

冬の寒い日建物だけでなくあなたも鼻水を垂らしていることをつららを使って表している

最新の添削

その他の添削依頼

春埃十二神将目は確かと

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

鰯暗る缶詰出でて口の中

作者名 丼上秋葵 回答数 : 4

投稿日時:

朝霞夕べの文に赤入れる

作者名 まーやん 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『冬の日やつららを垂らす君の鼻』 作者: トイレ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ